「第21回TMU土木構造研究会および総会」開催報告

2017年2月15日(水)に第21回TMU土木構造研究会・総会が,会員18名のご参加を得て,秋葉原サテライトキャンパスにて開催されました.
研究会では,林帆先生(雲南大学講師)より「中国における橋梁建設の最近の話題」についてご講演をいただき,最新の長大橋プロジェクトや,橋梁設計の考え方などについて,活発な質疑・意見交換が行われました.
総会では,役員・幹事会メンバーの交替が提案され,ご承認をいただきました.
新会長に入部孝夫様(S56年院修,(株)東京鐵骨橋梁),新副会長に山田稔様(S55年学卒,(株)平設計),村越潤先生(首都大学東京教授)が選出されました.
ご参加いただいた皆様に,この場をお借りして感謝申し上げます.

カテゴリ: